クッシュマン WW ローカットスニーカー

クッシュマンの人気スニーカーです。毎年製作されていますが、今回はタイガーカモプリントのキャンバス生地で作成され、特徴的なフォクシングテープが同色の仕様になっています。
第2次世界大戦時にコンバース社から軍に支給されていたトレーニングシューズをベースにして若干のアレンジがされたローカットスニーカーです。アッパーとソールをつなぐ部分にぐるりと巻かれたかなりごついフォクシングテープやトゥの形状と、無骨でインパクトのあるミリタリートレーニングシューズらしいソール。ヒールは基にしたトレーニングシューズ同様、約10mmのヒールが特徴のひとつで内側にはベンチレーションホールがついています。厚めでクッション性も高く疲れにくいインソールで、ヒールの高さによりエンジニアブーツとほぼ同じ高さがあり、ブーツにあわせたレングスのボトムでも裾が擦らない状態がキープ出来ますので、ローカットスニーカーにありがちなパンツの裾の引きずりが少なくなります。
サイズはUS6(24cm)/7(25cm)/8(26cm)/9(27cm)/10(28cm)でハーフサイズはありません。
店頭にサイズない場合はメーカーに在庫確認します。
★各色2色のシューレースが付きます。
販売価格 15,400円(税込)
型番 29221
サイズ
カラー

税込5,000円以上お買い上げで送料無料・代引き手数料無料